台湾好き、SunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)ファンに春が来る!新商品「いちごりんごケーキ」期間限定(3月26日〜5月9日)発売

ニュース

ピンク色の苺のチョコレートがたっぷりかかった春の装いのケーキが「ばえる」

3月26日〜5月9日の間だけSunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)で、りんごケーキに苺のチョコレートがかかった新商品「いちごりんごケーキ」が日本国内で楽しめるらしい。

SunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)というとパイナップルケーキが有名だが、今となってはりんごケーキが人気を二分しているのをご存知でしょうか。それくらいりんごケーキは看板商品となっているんです。

そのりんごケーキはなんと青森の紅玉という品種のりんご。数年もの間研究を重ね完成しただけあって爽やかな香りと酸味、そしてしゃくしゃくした歯ごたえが特徴的で人気になっているみたい。

そのりんごケーキのトップにかけられているのは、フランスの老舗ブランド、ヴァローナの「インスピレーション・フレーズ」。香料や添加物を使わず苺本来の香りが楽しめるチョコレートで、紅玉の香りと絶妙にマッチするんだとか。

さらに、「いちごりんごケーキ」はコーヒーや紅茶との相性もバツグンなため、台湾コーヒーや台湾紅茶とのセットも販売するという。

パッケージやノベルティもやっぱりカワイイ。

久しぶりのお友達への訪問にちょっと持っていくのに最適。とくに台湾好きどうしだと、話がはずみそう。

<いちごりんごケーキ>

いちごりんごケーキ 6個入 2,100円(税込)

<いちごりんごケーキ コーヒーセット>

いちごりんごケーキ 6個入 コーヒー6包 3,800円(税込)

<いちごりんごケーキ 紅茶セット>

いちごりんごケーキ 6個入 紅茶6包 4,800円(税込)

オンラインストアはこのページの最後にあります。

SunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)とは

台湾のお土産といえばパイナップルケーキ。パイナップルケーキと言えば、サニーヒルズ。というくらい台湾お土産の代名詞であるパイナップルケーキの中でも「美味しい」「おしゃれ」という評価が高いパイナップルケーキのお店。現在はりんごケーキも人気。台湾の台北店ではお茶とともに試食ができます。パッケージなどデザインは他のパイナップルケーキブランドと比較してオシャレ。中華な雰囲気から脱してる感じですね。

日本で販売しているパイナップルケーキはニュージーランド産のアンカーバターを使っているとのことで生地にもこだわっている(公式商品概要ページ)。

新商品「いちごりんごケーキ」はどこで手に入る?

【販売店舗】

SunnyHills at Minami-Aoyama

所在地 :東京都港区南青山3-10-20

営業時間:11:00~19:00

SunnyHills osaka

所在地 :大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪 地下2階

営業時間:11:00~23:00(当面の間 11:00~21:00)

【期間限定店舗】

GINZA SIX

所在地 :東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 地下2階

営業時間:10:30~20:30 ※1月8日(金)より当面の間、営業時間10:30~20:00

有楽町マルイ

所在地 :東京都千代田区有楽町2丁目7-1

営業時間:11:00~20:00

伊勢丹立川

所在地 :東京都立川市曙町2丁目5-1

営業時間:10:00~19:00

大丸東京

所在地 :東京都千代田区丸の内1丁目9-1

営業時間:10:00~20:00

JR名古屋高島屋

所在地 :愛知県名古屋市中村区名駅1丁目1-4

営業時間:10:00~20:00

※営業時間は変更になる場合がございます。

【SunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)公式サイト(日本語)】

サニーヒルズ|微熱山丘 SunnyHills
余計なものは加えず、自然の素材を生かし真心こめて作られる台湾生まれのスイーツブランドSunnyHillsのブランドサイト

【SunnyHills 微熱山丘(サニーヒルズ)公式オンラインストア】

SunnyHills オンラインストア
SunnyHills オンラインストア

一部メディアによってはリンクや画像が機能しない場合があります。その際は「Update台湾」のサイトでご覧ください。このページの一番下に「オリジナルサイトで読む」が表示されます。

この記事が気に入りましたら、FacebookやTwitterなどのフォローも「Update台湾」サイトよりお願いします。

 

参照:@Press より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました