夏だ!台湾だ!かき氷だ!豆花だ!春水堂から夏季限定『苺かき氷豆花』登場!

ニュース

甘酸っぱいヘルシーな台湾スイーツは7月1日からスタート

7月1日(木)から8月31日(火)まで「春水堂(チュンスイタン)」は国内18店舗で台湾のヘルシースイーツ「豆花(トウファ)」と甘酸っぱい苺ソースたっぷりのかき氷が一度に楽しめる『苺かき氷豆花』(750円・税込)を期間限定で発売するそう。

台湾のヘルシースイーツ豆花が主役で砂糖を一切使わず絹ごし豆腐のような食感に仕上げているそう。それにかき氷とイチゴをトッピングし、無添加のキビ砂糖シロップをベースに、苺の果肉やジャスミンティーを加えてレモンでさわやかに仕上げた苺ソースをかけていただく。

新鮮さが大切な豆花も苺ソースも店内で作り上げているんだそう。

ひんやりまろやかな豆花とさっぱりしたイチゴとレモンでリフレッシュして暑い夏を乗り切ろう!

春水堂の『苺かき氷豆花』の情報

商品名(税込) : 『苺かき氷豆花』750円
販売期間   : 7月1日(木)~8月31日(火)
*店内にて提供させていただきます(テイクアウト、モバイルオーダー不可)
販売店舗 :全国18店舗(ルミネエスト新宿店では販売いたしません)

【春水堂】
タピオカブームの火付け役とも言われる春水堂は台湾・台中で1983年に創業した台湾カフェ。時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する中、伝統のホットティーをアイススイートティーとして広く定着させたほか、台湾ローカルスイーツの「タピオカミルクティー」発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗以上を展開する国民的人気カフェ。2013年に東京・代官山へ日本初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となり、ヘルシーで素材感たっぷりのアレンジティーやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こしました。革新的アレンジティーと台湾著食のカフェとして、現在東京、大阪、福岡など全国に19店舗を展開中。

【春水堂公式サイト】

https://www.chunshuitang.jp/

 

 

参照:@Press より

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました